acala

龍神

八坂神社(京都):本殿地下に棲む青龍。美容のパワースポット、縁結び、悪縁切り、商売繁盛など各種ご利益。

八坂神社(やさかじんじゃ)と龍神 「祇園さん」と呼ばれ、京都市民から長く親しまれてきた八坂神社。 全国にある「八坂神社」や「素戔嗚尊(すさのをのみこと)」を祭神とする神社の総本社です。 元々は、「感神院」または「祇園社」と呼ばれていま...
不動明王

藤瀧不動尊(ふじたきふどうそん):人気の観光ローカル線に乗って行く、金属の人型が奉納される、不思議な境内に祀られた不動明王

藤瀧不動尊 不動明王 トロッコ列車と足尾銅山で有名な「わたらせ渓谷鉄道」。その「花輪駅」から、少し歩いた山の中に祀られています。 藤瀧不動尊への目印は、道路脇にあるこの石柱です。 ...
その他

鹿島神宮(かしまじんぐう):勝利の神様を祀る、関東最古で最大の神社。神の使いの鹿と、地震ナマズを押さえる要石。

鹿島神宮 関東地方最古・最大の神社であり、全国に約600社ある鹿島神社の総本社。神武天皇元年、紀元前660年の創建といわれ、国宝や重要文化財を数多く有する格式の高い神社です。 御祭神は、日本建国・武道の神様である「武甕槌大神(タケミカヅ...
沖縄・台湾

今帰仁城跡・今帰仁ノロ殿内と龍眼の木:世界遺産であり、歴史ある強力なパワースポット。城跡内に点在する神聖な御嶽、拝所

今帰仁城(なきじんぐすく)跡 世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つであり、14世紀に琉球王国が成立する以前から存在していた、北山の国王・北山王の居城でした。一つになる前の琉球は、北山(ほくざん)、中山(ちゅうざん)、南山(なん...
龍神

室生龍穴神社・吉祥龍穴:日本三大龍穴の一つ、朝廷の病気平癒祈祷、雨乞い祈願が行われた場所、神社

室生龍穴(むろうりゅうけつ)神社 奈良県の「室生寺」から、室生川沿いに1kmほど先にある室生龍穴神社。 奈良時代から平安時代にかけて、雨乞いの神事が頻繁に行われた社格の高い神社です。 二本の杉の巨木の先に鳥居があり...
沖縄・台湾

首里金城の大アカギ:首里城下に残る、年に一度、神様が降りてきて、願いを叶えてくれる大アカギ

首里金城の大アカギ 首里城の南、「内金城御嶽(うちかなぐすくうたき)」に、推定樹齢200年以上と思われるアカギの大木が5本自生しています。その中に、年に一度、「神様が降りて願い事を聞いてくれるといわれる大きなアカギの木」があり、パワー...
龍神

神泉苑(しんせんえん):空海による善女龍王伝説、源義経と静御前の出会いの場、祇園祭の発祥の地

神泉苑 神泉苑は、「空海」が「善女龍王」を呼び寄せ祈雨した場所、「源義経」が「静御前」を見初めた場所といわれています。 神泉苑は、延暦13年、「桓武天皇」により造営され、天皇や皇族たちのみが入場できる禁苑でした。 平...
その他

化野念仏寺(あだしのねんぶつじ):かつては風葬の地、奥嵯峨野の化野地区にある8,000体の石仏・石塔

化野念仏寺 嵯峨野の奥に位置する化野(あだしの)地区にある「化野念仏寺」。「あだし」とは、仏教の言葉で「はかない、むなしい」という意味があります。 このあたりでは昔から葬送の地で、死者を風葬する習慣がありました。「弘法大師」が無縁仏...
その他

祇王寺(ぎおうじ):「平家物語」の悲恋の尼寺。嵯峨野の奥にある、美しい苔庭の寺。

祇王寺 「祇王寺」は「平清盛に寵愛された白拍子・祇王が、清盛の心変わりによって都を追われ、母と妹とともに出家・入寺した尼寺」として知られています。 明治初期、廃仏毀釈によって祇王寺は廃寺となってしまい、残された墓と仏...
その他

月読(つきよみ)神社・京都:日本神話において謎多き「月の神」を祀り、「聖徳太子」「神功皇后の神石」も祀られている神社

月読神社(つきよみじんじゃ) 現在は「松尾大社」の摂社となっていますが、創建は松尾大社よりも古く、日本全国の神社を記した平安時代初期の書物「延喜式」にも記されている神社で、ご祭神は「月読尊(つきよみのみこと・つくよみのみこと)」です。 ...
タイトルとURLをコピーしました