その他

その他

鹿島神宮(かしまじんぐう):勝利の神様を祀る、関東最古で最大の神社。神の使いの鹿と、地震ナマズを押さえる要石。

鹿島神宮 関東地方最古・最大の神社であり、全国に約600社ある鹿島神社の総本社。神武天皇元年、紀元前660年の創建といわれ、国宝や重要文化財を数多く有する格式の高い神社です。 御祭神は、日本建国・武道の神様である「武甕槌大神(タケミカヅ...
その他

化野念仏寺(あだしのねんぶつじ):かつては風葬の地、奥嵯峨野の化野地区にある8,000体の石仏・石塔

化野念仏寺 嵯峨野の奥に位置する化野(あだしの)地区にある「化野念仏寺」。「あだし」とは、仏教の言葉で「はかない、むなしい」という意味があります。 このあたりでは昔から葬送の地で、死者を風葬する習慣がありました。「弘法大師」が無縁仏...
その他

祇王寺(ぎおうじ):「平家物語」の悲恋の尼寺。嵯峨野の奥にある、美しい苔庭の寺。

祇王寺 「祇王寺」は「平清盛に寵愛された白拍子・祇王が、清盛の心変わりによって都を追われ、母と妹とともに出家・入寺した尼寺」として知られています。 明治初期、廃仏毀釈によって祇王寺は廃寺となってしまい、残された墓と仏...
その他

月読(つきよみ)神社・京都:日本神話において謎多き「月の神」を祀り、「聖徳太子」「神功皇后の神石」も祀られている神社

月読神社(つきよみじんじゃ) 現在は「松尾大社」の摂社となっていますが、創建は松尾大社よりも古く、日本全国の神社を記した平安時代初期の書物「延喜式」にも記されている神社で、ご祭神は「月読尊(つきよみのみこと・つくよみのみこと)」です。 ...
その他

大神(おおみわ)神社:日本最古の神社、聖なるお山「三輪山」自体がご神体。多くの魅力的な摂社が点在。

大神神社 「大神」と書いて「おおみわ」と読み、『古事記』や『日本書紀』に記される日本最古の神社といわれています。 大神神社には本殿がありません。ご神体は拝殿の背後に広がる「三輪山」そのものだからです。 「三輪山」は、ご祭神である「大国...
その他

天河大辨財天社:超一流のパワースポット、精神世界の聖地、芸術芸能の神様

天河大辨財天社(てんかわだいべんざいてんしゃ) 奈良県の奥地「天川村」に鎮座する神社。広島県の「厳島神社」、滋賀県の「竹生島神社」と並ぶ日本三大弁財天の一つとされ、主祭神は「宗像三女神」の「市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)」、芸能や財...
その他

鵜戸神宮(うどじんぐう):断崖の洞窟の中の赤い社殿、母の豊玉姫が残したお乳岩

鵜戸神宮 海食洞(波による侵食で出来た洞窟)の中に本殿がある珍しい神社です。 宮崎県の日向灘の海岸にある、鵜戸崎と呼ばれる岬にあります。 祀られているのは彦波瀲武盧茲草葺不合尊(ひこなぎさたけうがやふきあえずのみこ...
その他

青島神社:亜熱帯植物群と鬼の洗濯板に守られた、小さな神話の島にある赤い社

青島神社 宮崎県宮崎市青島、周囲1.5kmほどの小さな島にある「青島神社」。青島全島が境内であり、平安時代の初期にはすでに存在していたと伝えられています。 かつては一般人が入ることは許されませんでしたが、現在は青島に...
その他

武蔵御嶽神社:眷属は二ホンオオカミ、レンゲショウマの群生地を持つ東京・多摩に在る人気の神社

武蔵御嶽神社(むさしみたけじんじゃ) 本殿 東京西部・多摩地方にある標高929mの御岳山の山頂に鎮座する神社。知恵の神様・櫛真智命(くしまちのみこと)をが祀られています。 紀元前約90年、「崇神天皇」が創建したと伝...
その他

麻賀多(まかた)神社:千葉県に18社のみ鎮座する神社の総本社、神道の黙示録「日月神示」が降ろされたところ

麻賀多神社 麻賀多神社は、千葉県、印旛沼の東側から南にかけての地域にだけに鎮座する神社で、その数は18社ほどです。その18社の総本社である、成田市台方に鎮座するのが麻賀多神社。「大伴家持(おおとものやかもち)」も参拝したとされ、由緒ある神...
タイトルとURLをコピーしました