龍泉寺:龍神と不動明王と温泉、修験道の行者の安全を守るお寺。

龍泉寺

龍泉寺

 

奈良県の奥、天川村洞川に在る、大峯山龍泉寺
修験道の道場でもある真言宗醍醐派の寺院。「近畿三十六不動尊第三十一番の札所」でもあります。


龍泉寺

 

洞川温泉街のすぐそばにあります。大峰山(山上ヶ岳)に登る修験者は、登拝前に龍泉寺の滝場で水行し、安全を祈願するそうです。

龍泉寺

 

龍泉寺

 

役行者(えんのぎょうじゃ)」が大峯山で修行していた頃、麓の洞川に下りたさい、この地に湧き出る泉を発見し、これを「竜の口」と名付け、そのほとりに「八大龍王」をお祀りしたのがはじまりとされています。

境内に在る役行者の像

龍泉寺

 

龍泉寺

 

本堂

本堂には、御本尊である「弥勒菩薩」が祀られています。

龍泉寺、本堂

 

本堂の入口には、役行者が従えたとされる「前鬼(ぜんき)」と「後鬼(ごき)」の像が左右に立っています。役小角が従えていたとされる夫婦の鬼です。

夫である前鬼

龍泉寺、本堂

 

妻である後鬼

龍泉寺、本堂

 

本堂内には「賓頭盧尊(びんずるそん)」も祀られています。

龍泉寺、賓頭盧尊

 

 八大龍王堂

龍泉寺、八大龍王堂

 

役行者が祀ったとされる「八大龍王」。修験道の御山、「大峯山(山上ヶ岳)」に向かう前に、こちらで道中安全を祈願してから向かうといわれています。
弘法大師」が高野山を開く以前に龍泉寺を訪れ、この堂前にて「雨乞の修法」を行ったといわれています。
龍王堂、八大龍王堂

 

現在は、交通安全、海上安全の守り神、家業繁栄の神として多くの方がお詣りに訪れます。

龍泉寺、八大龍王堂

 

竜の口

役の行者が発見したと伝えられる湧水の湧き口で、水温は常に10度℃。「一の行場」である水行場の龍泉池を経て、山上川に流れ出ます。
湧き出る水を口にすると病気がなおるという言い伝えがあり、この霊水を求めて、多くの人が訪れます。

龍泉寺、竜の口

 

傍らには「善女龍王」の像が祀られています。

龍泉寺、善女龍王

 

龍泉寺、善女龍王

 

修験者が入峯の前に必ず行って身を清める水行の場。「一の行場」である水行場の「龍泉池」、龍口から水が湧きだし、「役小角」、「不動明王」が祀られています。

龍泉寺

 

龍泉寺

 

池の中に祀られている「弁天堂」。

龍泉寺

 

龍王の滝

龍王の滝」と呼ばれる、滝に打たれる行を行う場所。

龍泉寺

 

傍らには不動明王の石仏が祀られています。

龍泉寺

 

滝のそばに女性用・男性用にわかれた脱衣所が設置されています。

龍泉寺

 

場所は境内の奥、こちらを少し登ったところに在ります。

龍泉寺

 

なで石

境内の本堂前の木枠の中に置かれた丸い石「なで石」です。なでて持ち上げるとと軽く持ち上がり、叩いて持ち上げると重くなると言う不思議な石です。元来、占いに用いたものらしく、願いがかなうときは軽く、かなわないときは重いと言われています。

龍泉寺、なで石

 

境内に鎮座する不動明王

境内には不動明王のお姿がたくさん見られます。

龍王堂、不動明王

 

龍泉寺、不動明王

 

龍泉寺、不動明王

 

柴燈護摩(さいとうごま)道場」。柴や薪を積み重ねて点火し、神聖、清浄な火の中に本尊不動明王を勧請する、修験道の祈禱儀式が行われる場です。

龍泉寺

 

龍泉寺、不動明王

 

洞川温泉街

龍泉寺のある奈良県、洞川にはノスタルジックな雰囲気の洞川温泉郷があり、二十数軒の旅館や御土産物屋、食事処が軒をつらねます。

洞川温泉郷

 

洞川温泉郷

 

洞川温泉郷

 

洞川温泉郷

 

洞川温泉郷

 

洞川温泉郷

 

洞川温泉郷

 

 

夜はまた雰囲気が変わります。

 

 

 

洞川温泉の中心を流れる川にはニジマスがたくさん泳ぎ、季節には蛍が舞うそうです。

 

 

村営、「洞川温泉センター」、洞川温泉街の入口にある温泉施設です。吉野杉を使った建物や桧の浴槽、露天風呂を楽しみながら、ゆったりと温泉に浸かることができます。

洞川温泉センター
神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・慢性消化器病・冷え症などに対して治癒効果があり、大峯山の登山者たちの、登山後の疲労回復に利用されてきたそうです。

 

おわりに

吉野郡天川村大字洞川にある「大峰山(山上ヶ岳)」は今でも日本で唯一、女人禁制は続いている修験道の御山です。

大峰山の不動明王
  奈良県の南部にある大峰山(山上ヶ岳)にいらっしゃる不動明王です。 修験道の山で現在も日本で唯一、女人禁制のお山です。 女人結界門・・・残念ながら、ここから先は男性のみ お山の様子・・・しっかり登山の装備が必要。けっこ...

 

御山に登拝する前に行者が必ず訪れ、身を清めていく「龍泉寺」は広い境内に見どころもたくさんあり、秋は紅葉が綺麗とのことです。

龍泉寺

また、趣のある洞川温泉街もすぐ近く、温泉も楽しめます。

同じく吉野郡天川村に在る、人気の「天川大辨財天社」も一日で併せて訪れることができます。

天河大辨財天社:超一流のパワースポット、精神世界の聖地、芸術芸能の神様
天河大辨財天社(てんかわだいべんざいてんしゃ) 奈良県の奥地「天川村」に鎮座する神社。広島県の「厳島神社」、滋賀県の「竹生島神社」と並ぶ日本三大弁財天の一つとされ、主祭神は「宗像三女神」の「市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)」、芸能や財...

 

アクセス

〒638-0431 奈良県吉野郡天川村大字洞川494

近鉄吉野線、下市口駅下車→奈良交通バス(洞川温泉行)で終点、洞川温泉下車 、バス停より徒歩5分。

お問い合わせ 龍泉寺 TEL 0747-64-0001

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました